犬のダイエットの最適な期間とは?【焦ってもいいことはありません】

犬のダイエットの期間って、気になりますよね。

 

犬のダイエットはどのくらいの期間で行うの?

ダイエットの期間はどうやって決めるの?

 

今回は上記の疑問にお答えして、「犬のダイエットの期間」について、解説します。

 

この記事の内容

犬のダイエット期間について解説

犬のダイエット期間の決め方

 

以上の内容になっています。

 

まず結論ですが、犬のダイエットの期間は「減らす体重量に合わせて決める」です。

 

犬のダイエットは、まず減らす体重量を計算し、それを元に期間を長期的に設定をして行います。

 

仮に、期間を短くしてしまうと、犬の健康を害する恐れがありますからね。

 

長期的になるのは大変ですが、安全にダイエットをするには、必要不可欠なことでしょう。

 

なので、今回の記事では「犬のダイエット期間の決め方」も紹介します。

 

ダイエットの期間で悩んでいる場合の、参考にしてみて下さい。

 

それでは早速、本文で詳しく説明していきます。

 

犬のダイエット期間について解説するよ

 

犬、ダイエット、期間

 

それでは、「犬のダイエットの期間」について解説していきます。

 

犬の健康を考えながら、期間を決めていきましょう。

 

犬のダイエット期間は長期的に考えよう

 

冒頭でも説明しましたが、犬のダイエットは「長期的」に行わなければなりません。

 

なぜなら、犬の健康を守るためです。

 

人間でも同じことですが、ダイエットを安全に健康的に行うには、焦らずゆっくり行うことが重要です。

 

期間にゆとりがあれば、栄養を十分に取りながら、安全に体重を減らせますからね。

 

また、期間が長ければ、犬もダイエットをしている事に気付かずに済みます。

 

犬のダイエット期間は「長期的に行う」と覚えておきましょう。

 

ココがポイント

犬の健康を守るためにも、ダイエットは長期的な計画で行うこと

 

犬のダイエット期間の例を紹介

 

犬のダイエットの具体的な期間を紹介します。

 

結論としては「減らす体重量」によって、期間は決まっていきます。

 

犬のダイエットの期間

例:合計3kg減量する場合(1ヶ月:0.5kg減らす計算)

期間 減らす体重量
1ヶ月目 0.5kg減↓
2ヶ月目 1.0kg減↓
3ヶ月目 1.5kg減↓
4ヶ月目 2.0kg減↓
5ヶ月目 2.5kg減↓
6ヶ月目 3.0kg減↓

※犬を3kgダイエットさせるには、「約6ヶ月」の期間を必要とする

 

上記のように、体重を減らす体重量によって、期間は決まるのです。

(減らす体重量の決め方については、記事の後半で説明しています)

 

犬のダイエット期間は、減らす体重量が増えるほど、期間は長期的になっていきます。

 

つまり、半年で済む場合もあれば、8〜10ヶ月かかる場合もあるという事です。

 

犬の肥満度によって、期間は変わってきますね。

 

なので、焦らず慎重に期間を決めて下さい。

 

ココがポイント

犬のダイエット期間は「減らす体重量」で決まり、肥満になるほど長期的になる

 

短期間でのダイエットはNGです

 

犬のダイエットを「短期間」で行うのは、NGとなります。

 

なぜなら、犬の体に負担がかかるからです。

 

犬を短期間でダイエットするデメリット

  • 栄養を十分に摂取できない
  • 犬にストレスが溜まる
  • 脂肪と一緒に筋肉も落ちる
  • 筋肉量が減り関節や腰に負担が増す
  • 代謝が落ちて太りやすくなる

 

ざっと紹介しましたが、上記のようだデメリットがあります。

 

短期間での急激なダイエットは、犬の健康にさまざまな悪影響を及ぼし、とても危険な方法です。

 

例えばですが、栄養を取れず免疫力が低下したり、筋肉量が落ちて体が弱ったりします。

 

また、健康に悪影響があると、ダイエットの効率も落ちてしまいますからね。

 

短期間のダイエットは危険なので、絶対にしないで下さい。

 

ココに注意

短期間のダイエットは犬の健康に悪影響を及ぼし、効果を薄めてしまう

 

長期的なダイエットはリバウンド防止にも効果あり

 

仮にダイエットを成功したとしても、その後のリバウンドが心配ですよね。

 

しかし、長期的な期間でダイエットをすると、リバウンド防止にも効果が期待できます。

 

なぜなら、ストレスなくダイエットを行えるからです。

 

リバウンドというのは、無理なダイエットをし、それによるストレスの反動で起きるそうです。

 

キツい食事制限したり過度な運動をするのは、ストレスが溜まりますからね。

 

なので、リバウンドを防ぐ意味でも、ダイエットは長期的に行いましょう。

 

期間が長ければ無理なく自然とダイエットをできるので、ストレスによる反動を少なくできます。

 

ダイエットの成功の秘訣は、「ストレスを溜めないこと」ですね。

 

ココがポイント

長期的なダイエットはストレスを軽減し、リバウンド防止に効果がある

 

犬のダイエット期間の決め方

 

犬、ダイエット、期間

 

ここからは「犬のダイエット期間の決め方」を紹介していきます。

 

どうやって期間を決めて良いのか、悩んでいる場合の参考にして下さい。

 

犬のダイエットの決め方

STEP1. 愛犬の理想体重を調べる

STEP2. 目標値(減らす体重量)を決める

STEP3.1 ヶ月に減らしてもよい体重量を計算する

STEP4. ダイエットの期間を決める

 

以上の手順で行っていきます。

 

STEP1 .「愛犬の理想体重を調べる」

 

ダイエットの期間を決める前に、まずは「愛犬の理想体重」を知りましょう。

 

なぜなら、理想体重が分からないと、目標値を決められないからです。

 

ダイエットの期間は「減らす体重量」で決まるため、理想体重が分からなければ話が進みません。

 

人間のダイエットも同じですよね。

 

自分の理想体重を知り、そこから減らす体重を決めて期間を設定していきます。

 

ちなみに、犬の理想体重は計算しても分かりますが、素人では正確な値を出すのは難しいと思います。

 

なので、理想体重は調べるには、ペットショップや病院に行くのが手っ取り早いです。

 

プロの方にきちんと出してもらった方が、より確実な期間を導き出せるでしょう。

 

ココがポイント

愛犬の理想体重を知り、ダイエットの目標値を決めよう

 

STEP2.「目標値(減らす体重量)を決める」

 

犬の理想体重がわかったら、次は「目標値(減らす体重量)」を決めていきましょう。

 

目標値がわかると、ダイエットの期間は自ずと決まってくるはずです。

 

ここで参考までに、目標値(減らす体重量)の決め方を紹介しますね。

 

ダイエットの目標値(減らす体重量)の決め方

 

現体重理想体重目標値(減らす体重量)

  • 理想体重5kg、現体重7kgの場合7kg5kg2kg

 

※減らす体重量はトータル「2kg」となる

 

ダイエットの期間は、理想体重を知り減らす体重量を出すことで、自然と決まっていきます。

 

期間から決めるのは、急激なダイエットやムリな食事制限などになり、危険な方法ですからね。

 

安全なダイエットをするためにも、正しい手順で期間を決めましょう。

 

ココがポイント

ダイエットの目標値(減らす体重量)がわかると、期間も自ずと決まる

 

STEP3.「1ヶ月に減らても良い体重量を計算する」

 

理想体重を知り目標値を決めたら、次は「1ヶ月に減らしてもよい体重量」を知りましょう。

 

安全にダイエットをするには、上記の体重量を知ることが、必要不可欠です。

 

1ヶ月で過度に体重を減らしてしまうのは、大変危険なのでやめて下さい。

 

犬が1ヶ月に減らしてもよい体重量の計算方法

 

現体重×1ヶ月の減量目標(10〜15%に設定)=1ヶ月に減量しても良い体重量

  • 例:7kg×0.120.84kg

 

※1ヶ月に減量してもよい体重量は「0.84kg」となる

 

上記のような計算をして、1ヶ月に減らす体重量を決めましょう。

 

犬は体が小さいため、1ヶ月で多くの体重を減らしてしまうと、健康に悪影響を及ぼします。

 

つまり、犬は少しずつでしか体重を減らせないのです。

 

犬のダイエットが長期的になりやすいのは、1ヶ月に減らして良い体重量が極端に少ないからでしょう。

 

人間のようにキロ単位では減量できないので、期間にゆとりを持って行って下さい。

 

ココがポイント

1ヶ月に減らす体重量を計算して、安全にダイエットを行うべし

 

STEP4.「犬のダイエットの期間を決める」

 

色々な情報を集めたら、最後に「ダイエットの期間」を決めていきましょう。

 

ここまで来れば、期間は決まっているようなものです。

 

犬のダイエット期間の決め方(例)

例 理想体重5kg減らす体重量2kg1ヶ月の減量値:0.84kg の場合

期間 1ヶ月に減らす体重量
1ヶ月目 0.84kg減↓ (合計0.84kg減)
2ヶ月目 0.84kg減↓(合計1.68kg減)
3ヶ月目 0.84kg減↓(合計2.52kg減)

ダイエットの期間:約3ヶ月弱

 

上記のように、これまで集めた情報をもとに、ダイエットの期間は決まってきます。

 

今回の例では約3ヶ月弱でダイエットを行えますが、目標値が増えるとそれだけ期間は長期的になるでしょう。

 

また、小型犬は体重が軽いので比較的簡単に行えますが、大型になるにつれて減量するのは難しくなります。

 

いずれも自己判断では行わず、ダイエットをする前にはプロの方に相談した方がいいでしょう。

 

ショップや病院の方に相談しながら、安全で確実な方法で行って下さい。

 

ココがポイント

ダイエットの期間は様々な情報を元に計算をして導き出す

 

ダイエットをする前は必ずプロの方に相談をしよう

 

犬のダイエットをするときは、必ず始める前にプロの方に相談して下さい。

 

なぜなら、素人では安全にダイエットを行えないからです。

 

犬のダイエットは、「理想体重」「目標値」「フードの量」などを細かく計算する必要があるため、素人ではなかなか安全に行うのは難しいです。

 

頑張れば計算できるかもしれませんが、かなりリスクがあります。

 

間違った計算をしたら、犬にとっては辛いダイエット期間になるので、必ずプロの方に相談をするべきでしょう。

 

プロに相談すれば、安全な方法を教えてもらえるので、逆に楽だと思いますよ。

 

自己判断で行うのはではなく、必ずプロを頼って下さいね。

 

ココがポイント

ダイエットをする前には必ずプロの方に相談をして、不安要素を取り除くこと

 

まとめ:ダイエットの期間中は焦らずゆっくりと過ごそう

 

犬、ダイエット、期間

 

犬のダイエットは、飼い主が焦らずゆっくりと行うことが大切です。

 

焦って急いでも、良いことは何もありませんからね。

 

犬のダイエットは、期間を長期的に設定しゆっくり行った方が、成功する確率は上がります。

 

急いでダイエットをすると、その反動でリバウンドをする可能性もありますから。

 

また、ゆとりを持たせることで、犬自身も安心できます。

 

飼い主も犬も無理のない範囲で行うことが、素敵なダイエットだと思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA