犬を飼うメリットを8つ紹介【人生にとって大切な存在が増えます】

犬を飼うメリットには何があるか、疑問に思いますよね。

 

犬を飼うとどんなメリットがあるの?

飼い始める前にメリットを知っておきたい?

 

今回の記事では上記の疑問にお答えして、「犬を買うメリット」を紹介していきます。

 

この記事の内容

・犬を飼うメリット8選

・私の経験も含めて紹介

 

以上の内容になっています。

 

まず結論から、犬を飼うメリットには「人生を豊にする要素」がたくさん含まれています。

 

犬を飼うと、笑ったり喜んだりすることが自然と増えるため、人生が自ずと豊になっていきます。

 

たしかに、犬との生活は大変ですが、それ以上に得られるメリットが大きいんですよね。

 

私は一匹のポメラニアンを飼っていますが、現在は家族の一員となり、かけがえのない存在となっています。

 

今となっては、犬がいない生活は想像ができないほど、愛犬が大切になっていますよ。

 

この記事を読まれている方には、「犬を飼おうか悩んでいる」という方も、きっと多いでしょう。

 

そんな方たちの後押しをできるように、今回は私が考える犬を飼うメリットを「8つ」紹介しますね。

 

それでは早速、本文へ行っちゃいましょう。

 

Contents

犬を飼うメリット8選

 

それでは犬を飼うメリットを8つ紹介していきます。

 

私の経験も入っているので、実際にイメージしやすい内容になっています。

 

犬を飼うメリット1.「めちゃくちゃかわいい」

 

犬 飼う メリット

 

いきなりですいません。(笑)正直な話、犬はめちゃくちゃかわいいです。

 

かわいいという点は、良かった点の8割を占めます。

 

むしろ、この点が犬を飼う理由のすべてだと思っています。

 

かわいいポイントはいくつかあるので紹介します。

 

犬のかわいいポイント

1.見た目

2.仕草

3.寝ている姿

 

以上の点がかわいいポイントになります。

 

それぞれくわしく説明します。

 

犬のかわいいポイント1.「見た目がかわいい」

 

犬をネットなどで調べると、色々な画像や動画が出てくるため、誰でもすぐに調べられます。

 

写真や動画を見ると分かるのですが、とにかく見た目が愛くるしくて、めちゃくちゃ可愛いですよね。

 

見るだけで毎回癒されるので、可愛いに飽きることはないのです。

 

また、部屋中をテクテク歩いている姿には自然と目を奪われ、時間の経過を忘れさせてくれます。

 

特に、犬の仕草なんかは、かわいいポイントがとても多いです。

 

犬のかわいい仕草

・甘えてくる

・おねだりする

・ゴロンと寝転がる

・遊んでと誘ってくる

 

仕草だけを見ても、かわいいポイントを上げたら、切りがないですね。

 

よく犬を展示している場所に多くの人が集まっている光景を、目にしたことはありませんか?

 

これは犬の可愛らしい姿に魅了され、犬に自然と吸い寄せられるため、人が集まるのです。

 

犬を飼うと、毎日の生活にかわいいが加わり、今よりもぐっと幸せになれます。

 

ココがポイント

犬の見た目はとてもかわいく、見ていると時間の経過を忘れさせてくれる

 

犬のかわいいポイント2.「触り心地が気持ちいい」

 

犬は被毛があり、長くてフワフワな犬種もいれば、短くてサラサラな犬種もいます。

 

どの犬種でも決まって言えることは、毛の触り心地が気持ち良すぎることです。

 

犬って見た目とは裏腹に、ちょうどよく肉付きもあります。なので、触ると毛の気持ち良さに加えて、お肉のプニプニ感もあり触り心地が神です。

 

表現が下手ですいません(笑)

 

私は家で暇になると、犬を常に触って癒されています。とにかく触り心地が気持ち良すぎるのです。

 

犬からも触ってとおねだりしてくるため、ついつい触ってしまうんですよね。

 

犬特有の魔力ですよ。

 

また、私の犬は触られるのが大好きなので、リビングでくつろいでいると、触ってと私の手に頭を擦り付けて来ます。

 

この姿がとてもかわいらしく、胸がキュンキュンするのです。

 

ココがポイント

犬には被毛とちょうど良い肉付きがあり、究極のさわり心地を実現している

 

犬のかわいいポイント3.「寝ている姿」

 

犬を飼い始めて思ったことは、「犬って1日のほとんどを寝て過ごしている」という事です。

 

寝ては遊んで寝ては遊んでの、繰り返しです。

 

気づいたら寝ているので、起こさないように静かに行動するようになりました。

 

犬が寝ている時は、娘も気を使って静かに行動しており、この姿もこれまた可愛いです。

 

そして、起きたら私や娘と遊んで、また寝ます。

 

ソファーや部屋の隅っこで無防備に寝ている姿は、特にかわいいですね。

 

かわいいしか言ってませんが、それほどにかわいいのです。

 

ココがポイント

犬の寝顔は最高にかわいく、家族全員で起こさないように協力をする

 

犬を飼うメリット2.「家の雰囲気が明るくなる」

 

犬 飼う メリット

 

我が家に犬が来たことにより、以前よりも家の雰囲気が明るくなりました。

 

体感的には「1トーン」ほど、明るくなったと思います。

 

なぜ明るくなったか、私なりの理由を説明したいと思います。

 

家の雰囲気が明るくなった理由

1.犬に注意がいく

2.犬の話題で家族の会話が増える

 

以上の理由で、家の雰囲気は明るくなりました。

 

家の雰囲気が明るくなる理由1.「犬に注意が行く」

 

犬というのは、本当に色々な行動を取ります。

 

行動を取るたびに犬に注意が行き、暇になることがありません。

 

気になる犬の行動

・部屋のモノを噛む

・匂いを嗅ぎ回る

・突然走り出す

・構ってオーラを出す

 

犬の行動を観察することは楽しいですし、犬の話題で家族の会話も増えるので、明るくなる理由がたくさんあります。

 

その為、家の雰囲気が自然と明るくなるのです。

 

ココがポイント

犬の話題で家族の会話が増えるため、家の雰囲気は明るくなる

 

家の雰囲気が明るくなる理由2.「家族の会話が自然と増える」

 

先ほど説明しましたが、犬がいると家族の会話が自然と増えます。

 

犬は色々な行動を取るため、家族で相談したり「こんな行動をしていたよ」などの報告をするようになるため、会話が自然と増えます。

 

また、犬の体調が悪い時は家族で心配をして、どうしたら良くなるのかを考えるので、より一層家族の絆が深まりますね。

 

会話が増えることにより、家の雰囲気が自然と明るくなっていくのです。

 

ココがポイント

犬の行動を相談したり報告するようになるため、家族の会話がとても増える

 

犬を飼うメリット3.「寂しくなくなる」

 

犬 飼う メリット

 

犬を飼うと、寂しさを感じることが少なくなってきます。

 

よく一人暮らしの方が犬を飼う理由が、これに当たりますね。

 

犬を飼うと寂しさが軽減される理由

1.犬が出迎えてくれる

2.夜も一緒にいてくれる

3.寝顔を見るとホッコリする

 

以上の理由で、寂しさが無くなっていきますね。

 

寂しさが軽減される理由1.「出迎えてくれる」

 

仕事が終わり疲れて帰ってくると、犬は嬉しそうな顔をして出迎えてくれます。

 

もう体全体を使って、ビックリするくらい喜びます。

 

犬の喜んでいる姿を見るだけで気分が明るくなり、嫌なことを忘れさせてくれるのです。

 

ちなみに、犬は純粋なので、飼い主がどんな状態でも明るく出迎えてくれますよ。

 

特に一人暮らしの方は、犬を飼うと寂しさが大きく軽減されるでしょう。

 

ココがポイント

家に帰ると犬が全力でお出迎えをしてくれるので、1人の家に帰っても寂しくない

 

寂しさが軽減される理由2.「夜も一緒にいてくれる」

 

一人の夜でも、犬が居ると寂しさがなくなります。

 

なぜなら、犬がいることで安心感を得られるからです。

 

料理や家事をしているとき、犬はいつもそばに居てくれるため、大きな安心感を得られます。

 

また、ゆっくりしている時は、犬は飼い主の隣で静かに寄り添ってくれます。

 

他にも、犬は番犬の役割も果たしてくれるため、とても心強いですね。

 

飼い主のことを全力で愛してくれる犬は、とても素晴らしい存在だと思います。

 

ココがポイント

犬がいることで強い安心感を得られ、家にいても寂しくない

 

寂しさが軽減される理由3.「寝顔を見るとホッコリする」

 

犬の寝ている姿を見ると、寂しさがなくなります。

 

犬の安心してぐっすりと眠っている姿は、見ているとホッコリした気持ちにさせてくれます。

 

そして、寝ている姿を見ていると「明日も頑張ろう」と、やる気にさせてくれるんですよね。

 

犬を飼うと、明日への活力が湧いてきます。

 

ココがポイント

犬の寝顔を見ると気持ちが落ち着いて、明日への活力になる

 

犬を飼うメリット4.「子供の学びになる」

 

犬 飼う メリット

 

犬を飼うと、子供にもたくさんのことを学ばせることができます。

 

なぜなら、生き物を育てる体験をさせれるからです。

 

犬を飼うことで子供が学べること

1.命の大切さ

2.育てる大変さ

3.思いやり

 

以上のことを、子供に学ばせることができます。

 

子供が学べること1.「命の大切さを学べる」

 

犬を飼うと「命の大切さ」を学ばせることができます。

 

命の大切さって、口で説明するのはとても難しいですよね。

 

なので、命について学ぶには、実際に生き物を飼う経験した方がいいのです。

 

犬の寿命は「約15年前後」で、人間より遥かに短いです。また、人間とは深い関係性が築けるため、貴重な思い出をたくさん作れます。

 

犬と一緒に生活すると、子供は色々な体験ができ、命の大切さを学べるのです。

 

命について早くから学ぶことで、子供の成長に良い影響があると、私は思っています。

 

ココがポイント

犬の寿命は人間より短いので、子供に命の大切さを直に学ばさせることができる

 

子供が学べること2.「育てる大変さがわかる」

 

犬を飼うと「育てる大変さ」がわかります。

 

なぜなら、犬というのは、毎日欠かさずお世話をする必要があるからです。

 

犬には毎日、ご飯を食べさせたり、排出物の処理をします。ほかにも、散歩をしたりお風呂に入れるなど、お世話の内容は多岐に渡ります。

 

つまり、犬を飼うと、実際に生き物を育てる大変さを知ることができるのです。

 

大変さを身をもって知ることで、今後の人生の糧となるでしょう。

 

ココがポイント

犬には多数のお世話を毎日する必要があり、生き物を育てる大変さを学ぶことができる

 

子供が学べること3.「思いやり」

 

犬を飼うと子供に「思いやり」が生まれます。

 

なぜなら、犬を買うと「相手を気づかうことが増えるから」です。

 

例えば、寝ていたら起こさないように静かに行動したり、寒そうにしていたら毛布を掛けたりします。他にも家族で外出するときは「犬が寂しくないかな」と心配もします。

 

このように、犬を気づかう回数が増えるため、自然と思いやりが身に付くのです。

 

思いやりは人間関係でも非常に重要なことで、学校や会社などで他人と上手く付き合って行くには、欠かせない気持ちですよね。

 

早い段階で思いやりを学べれば、きっと優しい人に育ってくれますよ。

 

ココがポイント

犬を育てると気遣う回数が増え、早い段階で思いやりを学べる

 

犬を飼うメリット5.「コミュニケーション能力が身に付く」

 

犬 飼う メリット

 

犬を飼うとコミュニケーション能力が身に付きます。

 

理由は、犬を飼うと「ほかの飼い主や周りの人に話かけられる回数が増えるから」です。

 

散歩をしているときに他の飼い主とすれ違うと、必ず挨拶をしますし、場合によっては「何の犬種なの?」と話かけられたりします。

 

自分一人で歩いているだけでは、まず話かけられないですよね。

 

犬と一緒だと会話の話題が生まれ易いため、話しかけられる回数が増えるのです。

 

他にも公園などに行くと、子供や家族連れの方にも普通に話しかけられますね。

 

犬を飼うと話す回数が増えるので、自然とコミュニケーション能力が身に付きます。

 

ココがポイント

犬がいると会話の話題が生まれやすく、自然とコミュニケーション能力が鍛えられる

 

犬を飼うメリット6.「無駄遣いが無くなる」

 

犬 飼う メリット

 

犬を飼う以前の私は無駄使いが多かった

 

犬を飼う前の私は、Amazonで色々な物を頻度に買っていました。

 

本当に必要かどうかは考えないで、欲しいと思ったものは、すぐに買っていましたね。

 

そこまで高い物は買っていませんが、たくさん買えば金額は膨らみます。

 

「塵も積もれば山となる」とは、このことですね。(笑)

 

犬を飼う前は、無駄遣いをしまくっていました。

 

犬を飼い始めたら無駄使いが減った

 

犬を飼い始めてからは、Amazonで物を買うことが、劇的に少なくなりました。

 

多少は買い物をしますが、犬を飼う前と比較しても、金額の差は歴然です。

 

犬に対してお金を使うから

 

犬を飼い始めてからは、無駄使いが減りました。

 

なぜなら、犬に対してお金を使うようになったからです。

 

現在は「ドックフード」や「ペットシーツ」などの消耗品に対して、主にお金を使っています。

 

金額は月で計算しても5.000円ほどで足りるため、犬を飼う以前よりも使う金額が、かなり減りました。

 

物欲も抑えられていますしね。

 

犬を飼い始めるには「犬の購入代」や「ケージ」など、多少の費用は掛かります。

 

しかし、長期的に見れば、私のように無駄遣いをしている人にとっては、大きな節約になるのです。

 

ココがポイント

犬を飼うと犬にお金を使うようになり、ムダ遣いが大きく削減される

 

犬を飼うメリット7.「自然と運動できる」

 

犬 飼う メリット

 

犬を飼うと自然と運動することになる

 

犬を飼い始めると、自然と運動できるようになります。

 

むしろ、強制的に運動することになります。

 

運動と言ってもウォーキングですが。(笑)

 

しかし、ウォーキングを甘く見てはいけません。

 

ウォーキングはちゃんとした有酸素運動であり、健康にも非常に良い効果がありますからね。

 

犬は散歩が必要だから

 

なぜ自然と運動できるのかは、皆さんもご存知の通り、「犬は散歩が必要だから」です。

 

私は、犬を飼い始める前は、全くと言っていいほど運動をしませんでした。休みの日は家でゴロゴロして過ごし、移動も全て車を使っていました。

 

健康面に問題はありませんでしたが、いつかは運動しなければと、頭では考えていたんです。

 

しかし、犬を飼い始めてからは、強制的に運動するようになりましたね。

 

犬を飼うと、否が応でも運動することになるのです。

 

犬に散歩が必要なのはストレスを溜めないため

 

犬は散歩をしないと、ストレスが溜まるため、散歩は絶対に必要です。

 

そして、ストレスが溜まると、体が不調になったり病気になりやすくなります。

 

なので、犬の健康を考えると、出来るだけ毎日散歩に連れて行ったほうがいいでしょう。

 

運動はとても良いと実感した

 

犬を飼う以前は分かりませんでしたが、実際に運動してみると、さまざまな良いことがあると発見しました。

 

ここで、運動が良い理由を説明します。

 

運動がいい理由

・犬が喜ぶ

・健康的な生活になる

・寝つきがよくなる

・睡眠の質が向上する

・ごはんが美味しくなる

 

以上が運動の良い理由です。

 

まず散歩の時間になると、犬はめちゃくちゃ喜びます。

 

「何がそんなに嬉しいの?」って思うくらい飛び跳ねて動き回ります。

 

私たちが思っている以上に、犬は散歩を楽しみにしているのです。

 

他にも散歩をすると、自分も健康的な体になっていきます。適度な運動をすることにより、ほどよい疲労感が生まれ、夜の寝付きも良くなりました。

 

寝つきが良いため、朝までぐっすりと眠れて、疲れが取れやすくなりましたね。

 

あと、運動をした後のご飯は、本当に美味しいですよ。

 

運動をすると、体がエネルギーを欲するからです。

 

運動不足の方は、犬を飼って散歩をするやり方もありです。

 

ココがポイント

犬を飼うと強制的に運動をするようになり、自分の体も健康的になっていく

 

犬を飼うメリット8.「大切な存在が増える」

 

犬 飼う メリット

 

最後に紹介するメリットは、犬を飼うメリットの中で一番大きなことです。

 

それは、大切な存在が増えるということです。

 

犬を飼うと喜びや楽しいことを共有でき、次第に家族の一員となっていきます。

 

共に暮らし、私たちと生活を共にすることで、大切な存在になっていくのです。

 

人間と犬は、動物の中でも、特に深い関係を持っています。

 

犬は最高のパートナー

 

犬は、人間にとって最高のパートナーと言われています。

 

パートナという意見には、私も大賛成です。

 

その理由は、犬を飼って初めて知ることができます。

 

犬は飼い主に絶対の信頼を抱き、飼い主も犬のことを信頼することで、互いの絆が徐々に深まっていきます。

 

犬との絆が深まると、喜んで出迎えてくれたり、静かに寄り添ってくれるのです。

 

その姿を見ると、「大切にしなきゃな」と思わせてくれますね。

 

他の動物では、犬ほど深く人間を信頼しないため、犬以上に強い信頼関係は気づけません。

 

人を信頼できる犬は、人間の最高のパートナーなのです。

 

ココがポイント

犬と人間は固い絆で結ばれており、家族と同等かそれ以上の大切な存在となっていく

 

まとめ:犬を飼って本当によかった

 

犬を飼って私は良かったと感じています。

 

大変なこともたくさんありますが、毎日が可愛いの連続ですし、新しい発見が多くあります。

 

飼い始める前は不安でしたが、いざ飼い始めてみると、思ったよりも犬を飼うことは大変ではありませんでした。

 

犬を飼うときは、最後まで飼う強い覚悟と正しい知識があれば、大丈夫です。

 

あなたも犬を飼って、素敵なペットライフを送って下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA